(6)キャンピングカーの水道について
  • キャンピングカー情報
2022.01.14

キャンピングカーをはじめてレンタルされる方へ~キャンピングカーの気になる水回りについて!

 

 

キャンピングカー内で使える水道について、キャンピングカーの達人、川南がお伝えします!

 

 

 

 

Contents

 ①『キャンピングカーの中で水道が使えるメリット

 ②『キャンピングカーの水道設備の仕組みと容量』

 ③『キャンピングカーの水回りの使い方』

 ④『キャンピングカーのシンク・水道の注意点とポイント』

 ⑤給水場所と排水場所』

 

 


 

 ①『キャンピングカーの中で水道が使えるメリット

 

 

日常生活に欠かせない【水】
手洗いや歯磨きや洗顔、料理に、食器洗い、歯磨きや洗顔など水は絶対に必要ですね。

キャンプ場であれば炊事場に水道があるし、ホテルにももちろん洗面台がある。

キャンピングカーの旅中にもが使えたらすごく便利ですよね。

ありますよ! 

キャンピングカー内に水道・シンクが付いてます。

  • 手洗い
  • 洗顔、歯磨き
  • 食器や調理器具洗い

キャンピングカーであれば、それらがすべて出来てしまうのです。

わざわざ道の駅やサービスエリアに寄らなくてもいいし、炊事場を使う為だけにキャンプ場やRVパークを予約する必要もありません。

 


 

②『キャンピングカーの水道設備の仕組みと容量』

 

キャンピングカーには、取り外しができるポリタンクを2つ積んでいます。
水を入れた給水タンクから、水道ポンプで吸い上げることで蛇口から水がでてきます。
そして使用した排水が排水タンクへ流れ、溜まっていく仕組みとなっています。

 

【各車両の給水・排水タンクの容量】

セレンゲティ・・・・・・タンク容量 19リットル
アミティ・・・・・・・・タンク容量 10リットル
軽キャンピングカー・・・水道設備なし

 

 

 

 


 

③『キャンピングカーの水回りの使い方』

1,給水タンクに水を入れ、セットする。

※貸出時は、水道水を入れてあります。

 

2,電気操作パネルの「①電源」をON。(これをONにしなければ、動きません。)

次に、「②水道ポンプ」をON。

水道ポンプは「サブバッテリー」の電気で動いているため、車のエンジン停止中も使用することができます。

 

3,水道の蛇口を開ければ、水が出ます。

 

4,シンクに流れた排水は、排水タンクに溜まります。

 


 

④『キャンピングカーのシンク・水道の注意点とポイント』

 

≪ 注意点 ≫

 × 飲料水としては、おすすめできません

 給水タンクに入れた水は、北海道の美味しい水道水を入れていますが、常温の汲み置き水なので飲料水としては使用しないで下さい。
 炊事や飲用の水は別途ご用意ください。

 ×食べ残したままの残飯や、油や熱湯など高温の液体、カップラーメンの残り汁は流さない
 排水タンクの変形・破損と、排水ホースが詰まり故障する恐れがあります。

 ×排水タンク内の水は、キャンプ場やRVパークなどの許可された場所に排水して下さい
 給水タンク内の水を使い切った場合、再度給水タンクに水を補充すれば水道設備が使用可能です。その際に注意しなければいけないのが、排水タンクも給水タンクと同容量の為、排水しなければいけません。

道の駅や、観光施設の駐車場などで排水することは、マナー違反です。

 × 冬季間は、ご利用できません
 外気温が氷点下の場合は、水栓金具や
、ホース、ポンプ、タンク内に残ってる水が凍結し故障に繋がる可能性がありますますので、冬場の間は水道の利用を停止させて頂いております。
 ◆水道利用停止期間:11月~3月◆

 

 

≪ ポイント ≫

 ◎水道を使わない時は、スイッチをOFFに

水道設備を使用していない時は、電気操作パネルの「水道ポンプ」スイッチをOFFにしておくと、サブバッテリーの電気消費を抑えることができます。

 


 

給水場所と排水場所』

 

 

 

 〇 給水場・・・キャンプ場、RVパーク

 

おすすめ給水場所・・・北海道内の湧き水スポット
(各地域にあります!いくつかピックアップします)

京極町 ふきだし公園 (羊蹄山の伏流水が湧出する名水。北海道遺産、環境省の「名水百選」、国土交通省「水の郷百選」にも選定。)

https://kyogoku-kanko.jp/park.html

真狩村 羊蹄山の湧き水羊蹄山の地下水。神の水カムイワッカと呼ばれる湧き水。お隣のお豆腐屋も魅力)

https://www.vill.makkari.lg.jp/kanko/asobu/yoteizan_wakimizu/

● ニセコ町 ニセコ名水甘露水(ニセコ連山の自然湧水)

https://niseko-grand.com/kanro

● 東川町 大雪旭岳源水大雪山の中でも、最も高い旭岳の地下水。上水道施設の無い町で生活用水を全て地下水で賄っている町のシンボル)

https://town.higashikawa.hokkaido.jp/about/water.php

● 斜里町 来運の水(秀峰斜里岳の伏流水。地域の名称「来運(らいうん)」から、この水を飲むと「運が来て願い事がかなう」とか)

https://www.shiretoko.asia/list_scenery.html

 

(最悪、どこにも給水場所が見つからない場合は、コンビニやスーパーで売っているミネナルウォーターでも、もちろん可能)

〇 排水場所…キャンプ場、RVパークのダンプステーション

※道の駅、サービスエリアのトイレや洗面所に流すことは禁止されています。

もし排水場所がなければ、返却時にそのまま持ち返ってもらえば、弊社で処理致します。

 


 

いかがでしたでしょうか?

キャンピングカーの水道設備のお話しから、湧き水スポットの話しまで若干脱線してしまいそうでしたが、

湧き水スポットはパワースポットであったり、

良い水の近くには、その水を活かしたコーヒーやお豆腐屋さんなどもあったりします!次回ご紹介いたしますね。

これだけでキャンピングカー旅に出かけたくてウズウズしてきませんか?

雄大な北海道のキャンピングカーレンタルの旅を、TOMO CAMPERSがお手伝い致します!

 

 

 

お問い合わせは、下記HPの「お見積り・ご予約ページ」から!

https://tomo-campers.jp/

TOMO CAMPERS(トモキャンパーズ)